スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    小さき花 市民の放射能測定室(仙台)

    食品測定値 comments(1) trackbacks(0) ともそだち応援隊
    JUGEMテーマ:原発

    昨夜、小さき花 市民の放射能測定室仙台(SSS)で、給食の牛乳、及び仙台の給食まるごと1食分の測定結果を公表しました。

    小さき花 S 市民の放射能 S 測定室 S仙台 は、つぶやきで何度かご紹介させていただいたところです。困っている人、必要としてくれる人のための、市民のための放射能測定室です。 ここは、みんなの被爆を少なくするため、データを知ってもらうための測定室なのでデータは市民に好評しています。検体を宅急便で送り、測定してもらえます。
     
    以下、昨日発表測定結果を転載します。 参考にしてください。

    ●使用している測定機は、純国産応用光研工業FNF-401です。ヨウ素131 セシウム134 セシウム137 等それぞれの放射能度を測定でき、1000秒で10Bg/kgの検出限界を保証しています。 (時間をかければ10Bg/kg以下も測定可能ですが、あくまで参考値となります。)
    ●測定機の性能を最大限に引き出しデータを正確にするために測定室内の温度を10℃〜35℃に保ち、床下にラドンガスなどが溜まって誤差がでないよう40cmのコンクリート土間を作ってFNF-401を設置して測定しています。

    〇12/15計測

    宮城県給食に使用されている「山田牛乳」(山田乳業場(株)宮城県白石市)
    セシウム134-4.29ベクレル/kg、セシウム137-5.43ベクレル/kg、
    合計9.72ベクレル/kg(誤差±3.77) 

    宮城県給食で使用されているメグミルク(みちのくミルク(株)大崎工場)
     セシウム134-7.07ベクレル/kg、セシウム137-8.97ベクレル/kg、
    合計16.04ベクレル/kg(誤差±4.11)

    〇12/13調理の給食

    仙台市の給食を太白給食センター給食(測定時間3600秒)
     ヨウ素検出されず、
    セシウム134-検出せず(<1.42ベクレル)、セシウム137-検出せず(<1.35ベクレル)
    ちなみに牛乳(森永)はセシウム合計10.29ベクレル/kg

    〇12/14調理の給食

    仙台市の給食計測(自校調理) (測定時間1800秒)
    セシウム134-検出せず(<3.25ベクレル)、セシウム137-検出せず(<3.03ベクレル)

    仙台市の給食牛乳(森永青パック)
    セシウム134-4.54ベクレル/kg、セシウム137-5.75ベクレル/kg、
    合計-10.29ベクレル/kg(誤差±2.
    森永は何度か計測しているが、概ね9〜10ベクレル/kgを検出している。

    〇12/8計測

    給食でも使用されている古川牛乳の市販品(大崎市古川)
    セシウム134-1.90ベクレル/kg、セシウム137-2.40ベクレル/kg、
    合計4.30ベクレル/kg(誤差±2.36)

    給食でも使用されている明治牛乳の市販品(明治おいしい牛乳)
    セシウム134-4.35ベクレル/kg、セシウム137-5.48ベクレル/kg、
    合計9.83ベクレル/kg(誤差±2.57)

    ↓メグミルクの値が高いということで、最近3回分の測定結果も公表していました。

    〇12/15 計測

    メグミルク(みちのくミルク場(株)本社工場)
    セシウム134-7.07ベクレル/kg、セシウム137-8.97ベクレル/kg、
    合計16.04ベクレル/kg(誤差±4.11)
    出るのが分かっているので計測時間1800秒にしたため誤差が大きくなっています。

    〇12/8 計測

    メグミルク(みちのくミルク場(株)本社工場) (3600秒計測) 
    セシウム134-8.43ベクレル/kg、セシウム137-9.47ベクレル/kg、
    合計17.90ベクレル/kg(誤差±3.10)

    〇12/3 計測
    メグミルク(みちのくミルク場(株)本社工場) (3600秒計測)
    セシウム134-10.84ベクレル/kg、セシウム137-7.60ベクレル/kg、
    合計18.44ベクレル/kg(誤差±3.16)

    古川牛乳は一番高い値を出し続けているみちのくミルクから仕入れているのではなかったのかな?古川牛乳は今回の測定結果では一番低い値でした。

    小さき花SSSはカンパとスタッフの持ち出しで運営されています。原発10km圏内から避難してきた方と石巻で家を流された方、震災で仕事をなくされたがスタッフです。

    応用光研工業(FNF-401) 450万円を目標にカンパを募ってますので、ご協力お願いします。

    ともそだち応援隊では、今年企画した勉強会等で皆様からいただいたお金から経費を差し引いた残額を、小さき花にカンパする予定です。

    SSSでは、もしカンパが余る場合は一番必要とされている所にもう一つ測定室を作るか、他の測定室と連帯をとり多くの不安を抱える方々を支援していくそうです(^ ^)

    カンパ受付口座
    小さき花市民の放射能測定室(仙台)
    ゆうちょ銀行 八一八店(店コード818)
    口座番号2598191
    代表者 石森秀彦 お問い合わせ 


    小さき花S市民の放射能S測定室S仙台
    〒982-0231 宮城県仙台市太白区坪沼字原前15
    TEL&FAX 022(302)3853  携帯09013970781
     MAIL chiisakihanasss@gmail.com
    BLOG http://ameblo.jp/foreston39/
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        原発に取って代わりうる次世代エネルギーは、核融合でも太陽光でも地熱でも水素でもなく、プラズマです。

        ttp://keshefoundation.org

        ttp://www.onpa.tv/2013/05/13/789-3

        ttp://www.onpa.tv/2013/08/11/1893

        ttp://sunshine849.blog.fc2.com/

        政府が未だに握りつぶしている、ケッシュ財団のプラズマリアクターを早急に公表させることが、この国の抱えるあらゆる問題を解決へと導く唯一の手立てでしょう。

        • siodgpさん
        • 2013/09/22 6:54 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM